Zoom模擬ワークショップ会 講師役募集フォーム

Zoom模擬ワークショップ会
講師役募集フォーム

– Concept –

講師も生徒もみんなJWPAA認定インストラクターのZoom模擬ワークショップ会。
これから始めたい人も、スキルアップしたいも一緒に学べるワークショップ形式の勉強会です。

「ワークショップを始めてみたいけど、いきなりお客様に教えるのはハードルが高い」
「オンラインワークショップを開くのが初めてで不安」
という方でも、講師役も生徒役もみんな当協会のインストラクターなので安心です。

こんな人におすすめ

  • 講師経験ゼロでもはじめたい
  • 自分でワークショップや教室を始めるのが不安
  • ワークショップを始めたいとは思っているけれど、いきなりお客様に教える自信がない
  • まずワークショップを開くための練習をしたい
  • 経験者のワークショップを体験してみたい
  • みんなと一緒に絵を描いてみたい
  • 他のインストラクターさんと交流してみたい
  • まだ挑戦していない作品を学びたい

あなたも講師役や生徒役で同じインストラクター仲間と一緒に気軽なワークショップに参加して「教わる」、「教える」を楽しく気軽に体験してみませんか?

 

ルール

    • 何かうまくいかない場面があったとしても優しく温かく見守ること。
    • お互い助け合うこと。
    • とにかく楽しむこと。

 

応募資格

日本福祉パステルアート協会認定1級インストラクター

 

参加種別

講師役
※応募多数の場合は抽選となります。
※講師経験ゼロでもOK!生徒役は最大5名と少人数制のため、初めてでも安心して講師役ができます。

 

報酬

Amazonギフト券3,000円
※参加者なしの場合でも50%をお支払いします。
※お支払いには簡単な資料の提出が必要となります。

   お申込みはこちら   

 

参加条件

    • 生徒役のメールアドレスを今回のZoom講座以外で使用しないことを遵守できる方。
    • Zoomのミーティングテストでカメラ接続テストを確認済みであること。
      https://zoom.us/test
    • ワークショップ中に作品の手元を映せること。
    • 型紙を事前に用意すること。
      ※PDFデータをダウンロードして各自型紙を作成してください。

 

開催日時

2/15~3/31の間で2時間確保できる日時の候補から決定
※ワークショップは90分程度を予定

 

題材

ご自身がワークショップで使用したい題材
※JWPAAの図案からお選びください。

 

応募締切

2024/01/31(水)
※開催日の決定は2/3(土)

 

補足

ワークショップ形式での勉強を目的としているため、実践を想定し全てをインストラクターの皆さんで作り上げる会です。そのため、日時の決定以外に日本福祉パステルアート協会事務局の参加はございません。講師役、生徒役のインストラクター皆さんで協力して楽しみましょう。

 

主催

日本福祉パステルアート協会
〒107-0062
東京都港区南青山2丁目2番15号 Win AoyamaビルUCF917

 

応募フォーム

    (必須) お名前

    (必須) 講師名(活動名または本名)

    (必須) 参加者へお知らせできるメールアドレス

    (必須) JWPAAインストラクター認定No

    (必須) ワークショップ開催可能日時
    ※2時間を確保できる開始時間をご記入下さい。
    候補日時1
    候補日時2

    (必須) ワークショップで使用する自作の題材写真
    ※ファイルサイズは1MBまで
    ※画像サイズは640×480ピクセル以上

    (必須) 参加条件

     
     
     
     



     ※自動返信メールが受信できない場合は、お客様のメール受信設定を再度ご確認ください。