広島No1.講師が開発!!小学校で1000人の子供を動員した
3つの力を育てるアクティブラーニング型アート
創造する力 × 粘る力 × 解決する力

CONCEPT

日本福祉パステルアート協会理念
子どもたち一人一人が自分に誇りを持ち、他者の個性を尊重し
思いやりを持ちながら、手をつなぎ高め合っていく未来の創出。

『たったひとつの褒め言葉が、子供たちの人生を変える』

子どもたちは身近な大人の影響を大きく受けて育ちます。
まわりにどんな大人がいたか、その大人がその子に対してどう接し、
どう言葉をかけたか、 どんな環境を与えたかによって
子どもの世界観・価値観は大きく変わります。

『やさしい社会の創出』

子どもたち一人一人が自分に誇りを持ち、そして他者の個性も同時に尊重し
自分にも他人にも心からの思いやりの気持ちを持ちながら、
手をつなぎ高め合っていく
日本福祉パステルアート協会はそのような
やさしい社会の創出を真に願っています。

日本福祉パステルアート協会
代表 田中 亜希

ART PROJECT

100万人の「わたしもできた!」をつくろう

すべての女性が社会でもっと活躍できる場の創出