にゃんじぇるは世界を救う

毎日アップされるカワイイ猫動画。これをチェックするのが、毎日の楽しみの一つになっている人も多いと思います。
私ももれなくその一人。あのモフモフを見るだけでテンション急上昇してしまうほどの猫好きです。

犬や猫はどちらもペットとして一般的な動物ですが、ネット上に多く登場するのは猫なのだそうです。
google検索でも、今日現在で「犬」9370万件、「猫」1億9600万件と、単純に倍以上の違いが。

物理学教授のアーロン・サントスさんによると世界のインターネット上に投稿された猫の画像の数は2010年の段階で約13億枚とされ、現在では地球の人口に匹敵する65億枚以上が投稿されているのではないかとされている。

のだそうです。

地球の人口に匹敵って・・・
やっぱりすごい、猫パワー。
地球上に癒しと元気をふりまいています!(少なくとも猫好きにとっては)
これぞ天使です!

というわけで、このあふれんばかりのねこ愛をもつ人を集めて
「にゃんじぇる部」作ります。
この理屈じゃないキモチ・・・ねこ愛を表現する大人の集会。
パステンシルも作っちゃおう。

出典:
ZAP!ZAP!記事「インターネットに氾濫する猫、理由は?」